スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




どんな情報商材を仕入れするべきか?

情報取材は、書店で売っている本と違って
慎重に選ぶ必要があります。

相当お金に余裕があるのであれば、書店で本を
買うかのごとく、ちょっと気になった情報商材を衝動買い
できると思います。

でもそんな人は、なかなかいないと思います。


少なくとも私には当てはまりません。
めちゃくちゃ慎重です。


そこで、どんな情報商材を仕入れば良いのでしょうか?

稼ぐ系の情報商材アフィリエイトに
関連するものは下記です。


●情報商材を販売するためのノウハウ教材

いわゆる王道商材と呼ばれているものが多いです。

日給8万円
アフィリエイト虎の巻
スローライフアフィリエイト など


●情報商材を販売するための補助教材

無料レポート作成ノウハウの教材
DRM(ダイレクト・レスポンス・マーケティング)の教材
ライティング(文章を書くこと)の教材


●成果が出やすいと言われているジャンルベースの教材

PPC
グーグルアドセンス
楽天アフィリエイト
ヤフーアフィリエイト などのノウハウ教材


●SEO対策の知識が得られる教材


●ブログやサイトのテンプレート関係


●ツール類

サイト作成ツール
コメント回りツール
足跡順回ツール など



元気の源になります。応援、よろしくお願いします。
↓↓↓↓↓
⇒人気ブログランキングへ







コメント

  1. ワンデイアフィリエイトの実績を活かすと・・・@YO-TA | URL | -

    コメント

    文太郎さん

    YO-TAです、初めまして。

    人気ブログランキングから
    お邪魔しました。

    確かに情報商材を衝動買いはありませんね^^;

    事前に情報を蓄えて、どなたかのレビューを
    見てトドメみたいな感じですね(笑)

    どんどん買っちゃっても実践しきれません(><)

    応援ぽち☆

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yama27.blog112.fc2.com/tb.php/33-cef8da95
この記事へのトラックバック



QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。