スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




実践記事のビフォーアフター術

■実践記事のテクニック ビフォーアフター術

これは逆に1つの記事で
完結しないほうが良いかも知れません。


実践記事は
情報商材を実践してみて、何が、どうなったのか
を読者さんに伝える必要があります。


成功したこと → みなさんも同じことをすれば成功しますよ 237
失敗したこと → みなさんも注意してくださいね 222


読者の方の共感も得られる記事になります。


また、サクセスストーリー(成功話)というのは
物語性もあり、読んでいて、興味を引きます。

例えば
--------------------------------------
アクセスアップのために
ランキングに参加しました。

そしたら、
今、○○位になり、1日の訪問者も50名になりました。
---------------------------------------
というような1回読みきりの記事を


---------------------------------------
今日、このランキングに参加しました。
どのくらいアクセスが来るか楽しみです。


【そして数日後の記事で】


自分で応援クリックしただけなのに
今、○○位で、ランキングサイトからのアクセスも増えました。
---------------------------------------
というようにした方が、
読者さんには信憑性が高くなります。


そのためには
実績を取ることも必要になりますね。


その他には

・無料レポートを発行したら、
このぐらいメルマガ読者が増えた

・記事の書き方を学んだら、
販売ページへの誘導数が増えた


など、
なるべく数字が見えるものが効果があります。


せっかくのブログですから
画像を使って見せると、より効果的です。


毎日、記事が読まれなくても

結果が出た記事に、
ランキング参加した日の記事をリンクすれば

その記事を読むことで
読者は時間の流れを感じることができます。


このように

●実践前(ビフォー)
●実践後(アフター)

の2記事になれば

読者の方には、
商材を手に入れるメリットが良く伝わります。




楽天、グーグルアドセンス、PPCなど

報酬が発生しやすいと言われている
ジャンルの情報商材を販売する場合の
実践記事は書きやすいです。


それに比べると

情報商材アフィリエイトのノウハウ教材を
販売する場合の実践記事は
少々書きにくいです。




このセミナーで解説してきたことを実践して


『記事の書き方』カテゴリで紹介した
『無料や送料のみのアフィリエイト素材』や1000円程度の格安商材などの


レビュー記事を増やしていき
ある程度のブログ訪問者があれば、報酬は出やすいと考えます。




そうやって資金を作り

・情報商材アフィリエイトの教材を購入する
・楽天やPPCなどの教材を購入する

というステップを踏んでいくのがスムーズだと考えます。



また、自己アフィリエイトという方法もあります。

自己アフィリエイトとは、自分のアフィリエイトから自分で申し込んで
自分自身が報酬をもうらうことです。(ちょっとややこしいです)

活用してみてください。



元気の源になります。応援、よろしくお願いします。
↓↓↓↓↓
⇒人気ブログランキングへ







コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://yama27.blog112.fc2.com/tb.php/27-9beff78d
    この記事へのトラックバック



    QLOOKアクセス解析
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。