スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




記事が読みずらくないですか?

■記事の書き方ポイント


日ごろ書く文章は、決められた狭い領域に、できるだけ字を詰め込んで
短い文章に多くの意味を持たせるために漢字を多用するものです。

でも、そんな文章は、読みずらい!!!

忙しい中、たまたま立ち寄ったブログで、そんな難解な文章を読んで
くれるわけがありません。

自然となんとなく読ませなくてはなりません。

読んでいるうちに、自然と身を乗り出してしまうような文章が最高です。


まずは、読んで頂きやすい工夫が必要なんです。



記事を書くポイントは

●文章が伝わりやすい構造を守って

What 何が言いたいのか
why その理由、根拠
How 結局どうすればよいのか


●一行の文字数と改行に気を付けて

一行の文字数は30文字程度
話すリズムと一緒で、段落ごとに1~3行の改行をする


●難しい言葉を使わずに


●イメージの湧きやすい言葉を使って


●自分の感情を込めて


●伝えたいことを一つだけ書く


これです。



そんな私も、まだまだ勉強中でして、自慢できるレベルでは全くありません。

なんせ、学生時代、大がつくぐらい苦手でした。

子ども時代は、読書なんてしたことがないくらいです。


こういうことは、とにかく練習しかありません。
数稽古を多くこなすことです。



このポイントは
ライティングの情報商材や
私が参考したパーフェクトアフィリエイトでも語られているノウハウです。



●文章が伝わりやすい構造を守って

●1行の文字数と改行に気を付けて

●難しい言葉を使わずに

●イメージの湧きやすい言葉を使って

●自分の感情を込めて

●伝えたいことを一つだけ書く



これを意識して、
記事を書くように努力してください。



インターネット・ビジネスというと
ほとんどが文章ですよね。


なので文章の書き方というのは
いずれ、しっかり勉強する必要があります。


キレイな言葉や美しい文章を書けば、
必ず読んでもらえるとは限りません。

キレイでも美しくなくても良いので、上で説明したことを
意識して、まずは文章を書いてみましょう。

頭でいくら考えても、前進できませんよ。


それから
ブログの良いところは
何度でも、書き直しができるところです。


読んでみて、変だったら、
何度でも書きなおしてください



元気の源になります。応援、よろしくお願いします。
↓↓↓↓↓
⇒人気ブログランキングへ







コメント

  1. タフィ=ブライアント | URL | -

    始めまして。
    タフィ=ブライアントといいます。

    僕も記事の書き方は最初苦労しました。

    なので3日に1冊で本を読んでいます!

    本をたくさん読むのはオススメです☆

    そうすることによって表現力やライティング能力も増しますし、知識も豊富に得れます。

    ぜひ本はオススメです!!

    応援ポチッ☆

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yama27.blog112.fc2.com/tb.php/14-fde419b4
この記事へのトラックバック



QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。