カテゴリ:記事タイトル の記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




記事タイトルのSEO強化

記事タイトルのSEO強化

ブログの場合、日付がh2に指定されていて、ブログタイトルがh3に設定されているテンプレートなどが多いです。

アフィリエイトなどでブログを使用する場合は、見出しタグh1>h6という強さなので、記事タイトルよりも日付が強い場合SEO的な意味だと、記事タイトルの力が日付よりも弱くなってしまいます。


元気の源になります。応援、よろしくお願いします。
↓↓↓↓↓
⇒人気ブログランキングへ


だからデフォルトのテンプレートをカスタマイズしてSEOを強化することをおススメします。

そういった場合のカスタマイズは、日付を消すと同時に見出しh2に記事タイトルを使うと良いです。


⇒日付の消し方は、こちら『記事から日付を消す方法』を見て下さい。


FC2の場合
1.環境設定からテンプレートの設定を選ぶ
2.h2を検索してh3の内容に置き換える

【変更前】
<h2><%topentry_year>-<%topentry_month>-<%topentry_day>(<%topentry_youbi>)</h2>

【変更後】
<h2><%topentry_title></h2>

※h2に指定されている日付タグを削除し、h3に記述されている内容をh2に置きかえた後、h3は消してしまいます。

3.変更ボタンを押して完了


seesaaの場合
1.デザイン→コンテンツから、記事ページ、コンテンツHTML編集を開く
2.h2を検索し、以下に置き換える

【変更前】
<% if:with_date %><h2 class="date"><% article.createstamp | date_format("%Y年%m月%d日") %></h2><% /if %>

【変更後】
<% if:with_date %><% /if %>

3.次にh3を検索し、下記をh2に置き換える

【変更前】
<h3 class="title"><a href="<% article.page_url %>" class="title"><% article.subject %></a></h3>
【変更後】
<h2 class="title"><a href="<% article.page_url %>" class="title"><% article.subject %></a></h2>

4.再構築をして完了


CSSの変更(seesaa・FC2共通)

・seesaaはデザイン一覧のテンプレートタイトル内から変更
・FC2はテンプレート設定のスタイルシート変更から変更

下記のようになっていますので、h3の内容をh2にコピーし、h3は消します。


h2 {
font-size:14px;
margin-left: 3%;
}


h3 {
ここから↓
font-size:14px;
border-left: 7px solid #999;
border-bottom: 1px dashed #999;
padding: 0.1em 0.7em;
margin: 0 0 1.7em 0;

ここまで↑をコピーしてh2に貼り付けてから、この内容自体を削除
}

このようにカスタマイズする事で、デフォルトのテンプレートよりもSEO的効果が上がること間違いなしです!
スポンサーサイト







QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。